The Sims 3の建築モード、CAWのヒントを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CAW Resourceについて

当ブログで配付中のCAW Resourceについて

CAW Resourceは.dds形式の画像ファイルで、S3PEを使用してワールドに反映させます。
MODではありませんので、ワールド作成者以外には使い道がないのでご注意。
ただ、ご自分で.package化してMOD品としてお使いになることはできます。私はMOD作成はしていないので方法はよくわかりません。

リカラーしての使用・再配布
配布リソースを使用したワールドの配布
リカラーしたものを使用したワールドの配布
MOD化したものを使用・再配布

これら全てOKです。特に報告も不要ですのでご自由にお持ちください。



使い方

1. S3PEでリソースを使いたい.worldファイルを開く

2. リソースのインポート
ToolタブからImport > From fileを選択し、使いたい.ddsリソースを開きます。
開くと設定ウィンドウが出ますが、基本なにもいじらずにOKを。

3. Save


これでリソースが取り込めるはずです。CAWでワールドを開けばリソースに対応したアイテムに変化が出ています。
やっぱり嫌だなと思ったら、S3PEから該当リソースをDeleteすればもとのアイテムに戻ります。

※ときどきDeleteしても元に戻らない場合がありますが、そのときはCAWでワールドをSave Asで新しい名前に変えて保存すると削除が反映されます。
リソースを色替え調整したときも、Save Asすれば上手く反映できるはず。

関連記事

タグ : CAW S3PE使用

2016-09-19 : Download CAW Resource : コメント : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

お知らせ

2016.9.2
ワールドの天気/空を編集
"StarIntensity"の値について修正。

2016.8.12
使用中のMOD
追記しました。

2016.8.9
パッチ1.69はCAWが使えない
環境によっては使えるかも?

プレイ環境

全EP導入・SPは無し
CCは髪型とアクセ数点のみ
公式のも基本プレミアムコンテンツだけ導入。Midnight Hollowは付属オブジェクトも(←多くて困る)
OS: Windows10 64bit
CPU: Core i5-3450 3.10GHz
メモリ: 8GB (4GB×2)
グラボ: GeForce GT530 (1GB)

結構低スペック?
正直何が何やら分かっていない!
重いとは思わないし、雨・雪でも時々カクつく程度。
シムズ3グラフィック設定は中の上。

プロフィール

Author:Rey

Rey


The Sims 3: Create A World Tool でカスタムワールドを作成中です。
CAWと建築に関わることを主に書いていきます。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。